Team Next

Revival Action

Company Mission 日本の住まいを本来の形へ

高度成長期以前の日本の家づくりは、職人はじめ、造り手側と顧客の距離が近く、顧客に寄り添いながら一棟一棟丁寧に建てる家づくりでした。ところが高度経済成長期を経て、現在の住宅業界は大量生産時代となり、建売住宅や丸投げ工事などが標準化した結果、住まいが工業用品と化し、供給側にとって都合の良い家づくりが業界のスタンダードになっています。私たちTeam Nextの使命は、これを本来の正しい家づくりができる業界の風土にもう一度戻すことであると考えています。

Company Vision 家づくりを変え、住む人に感動を

私たちは何をすべきなのか

高度経済成長期にできた家づくりの悪しき常識(建売住宅・丸投げ工事・問屋制・現場監督・買い手と現場職人の分断)や住宅を供給する側のモラルや意識を変え、住宅供給に関わる全ての人が買い手の幸せと感動を与えるべく、考え、行動する家づくりを行う。そんな本来の家づくりの形に戻すことで、結果、住む人に幸せと感動を与える家づくりになるものとTeam Nextは考えます。

Revival Action 住宅業界の再生、そして復興

Gofor challenge
顧客のためになること、現状の住宅業界の悪しき体制・風習を変えられる事ができると思う事には、目の前の事ひとつひとつに対して果敢にチャレンジする。
Get small result
ひとつひとつのチャレンジの成功が積み重なり
少しずつ住宅業界の常識が変わる。
REVIVAL
少しずつ結果が積み重なり、住宅業界に新しい常識が定着し、
住宅業界の再生・復興
となる。

日本の住まいが本来の形になった時が我々のGOAL

できないはない!できる方法を考える 固定概念や常識の壁を越えてチャレンジする!