OUR WORKS

建築事例

VOL.03

「狭小地」を思わせない開放感と華やかさ

神戸市兵庫区

DTAILS

延床面積
93.29㎡
敷地面積
48.18㎡
完成時期
平成26年5月
設計・施工
Team Next
建築費用
1,700万~2,000万

COMMENT

2軒間口、敷地15坪の3階建て。限られた敷地面積の中で、開放感あふれる住まいを実現した1邸です。狭小地という条件の下、ゆったりと充実した暮らしを可能にするための工夫が随所に施されています。まず、玄関ホールは大容量のシューズクロークを設け、、さらに廊下の幅、水廻りの配置などを可能な限り広く取れるよう設計。そして2階へあがると、2軒間口とは思えないほどの奥行きと開放感、採光性にすぐれたLDKが広がります。キッチンの形状や、和室のレイアウト、吹き抜けの先の天窓からの陽光、大容量の収納などで、スッキリ広々と寛げる空間に仕上がっています。壁面に埋め込まれたパステルカラーのガラスブロックもアクセントとしての役割をしっかりと担っています。3階の居室は勾配天井になっており、高低差をダウンライトで演出することで、部屋がより広く感じる効果を生み出しています。