OUR WORKS

建築事例

VOL.11

スキップフロアと開口部の相乗効果

神戸市中央区籠池通

DTAILS

延床面積
143.66m²
敷地面積
95.15m²
完成時期
平成29年5月
設計・施工
Team Next
建築費用
2,200万~2,300万

COMMENT

閑静な住宅街にある間口がゆったりとした一邸。丘陵地のため、道路に面している2階に玄関があります。一歩入るとリビングを望める開口部があり、さらにスキップフロアになったくつろぎのLDKへと続きます。内観はクリーム系、明るい茶系でまとめられ、全体に温かみのある設えになっており、玄関から開口部越しにリビングを望める他、リビング階段のため家族が自然と顔を合わせる設計になっています。3階の居室は、ブルーの引き締まった壁面や淡く落ち着きのある色彩といった、それぞれに個性を持たせたデザインになっています。そのうちの一室にはバンド演奏をされるご家族のために、ドラムセットなどの楽器がラクラク収まる広さの防音室を設けています。また1階バルコニーは、洗濯物をさっと取り込んで仮置きできる便利なスペースと、多少の雨でも安心な屋根付。